読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのこカレーは青春を謳歌する

今から頑張る人の日記

タイで通販サイトを利用してみたら

日常

9月になったのですね。

もうこのくらいになると、今年も終わりだなという気分になります。今年も終わりということは、来年はもうすぐということです。私1月生まれなんですよね。30代なんてあっという間ですね。

私の母親が「30代40代は最高だったわよォ~。」と言っていたのを思い出しました。ちなみに母は「年寄りと呼ぶのは80くらいから。」とも言っていました。

 

というわけで私が通販で買い物をしてみた話をしようと思います。

 

私達は日本で使っていた家具などを全て売却または処分をしたので、タイにはわずかな洋服と貴重品を持ってきただけでした(一部捨てられない物はお互いの実家に預けました)。

そこで家具付きのマンションを探したわけですが、やはり生活に必要な小物はあるわけで、デパートや個人商店を見てまわり、それでも見つけられなかった(又は高すぎた)いくつかを通販で買うことにしました。

初めての経験ですから不安はありましたが、他の方のブログを盗み見て、LAZADAというサイトにたどり着いたのです!

www.lazada.co.th

 

結論から申しますと、

タイ語読めないならサイズを測る必要のある物は買うな

ということです。

もちろん英語対応してますよ(少なくともしてるとあちらは主張してます)。でも商品名はともかく説明はタイ語とか、意外と多かったんです。

 

購入品はこちら(成功例)

f:id:kinokocurry:20160904052509j:plain

扇風機(問題なく動くが組み立てが大変で部品が微妙)

 

f:id:kinokocurry:20160904052647j:plain

洗濯物かご(かわいいだけで持ち運びにくい。後に普通の商店で安く売っている本物のかごを見つけ凹む。でもかわいいので許す。隣はうんこのおもちゃ。見る度ビビる)

 

f:id:kinokocurry:20160904052904j:plain

足拭きマット(何の問題もないが後に激安のお店を見つけ凹む)

 

購入品もうひとつ(失敗例)

f:id:kinokocurry:20160904053313j:plain

ベッドシーツ……(ボックス型じゃない。ただの布切れ。しかも若干短いのでベッドを覆いきれない)

 

そういうことですよ。でもこれって何考えて作ったのかな?一番大きいの買ったのにな?「ベッド」って書いてあったのにな……。

しかも夫がこのようにぐちゃぐちゃにしてしまうため、たまたま持っていた新しい靴紐を切って縫い付けてみました。

f:id:kinokocurry:20160904054100j:plain

これで一応シーツっぽくなりました。

 

ちなみに注文してからのメール対応は迅速かつ丁寧です。到着が近づけばまた連絡をくれるし、その辺には特に文句はありません。

なので、「買い物をすること自体は」恐れることはありませんよ!シーツだけは買うな!

 

ところで、タイに関する私の初めての記事が掲載されましたので、こちらもよろしければご覧ください。

tripnote.jp



 

それでは、ポッカンマイ~(またね~)!